愛知県で自動車向けハイテン材の大型部品の試作テストなら|ダイキ精工株式会社

 メニュー

会社案内

ご挨拶

~ 大切なお客様に品質・納期を第一に! ~

 

当社は昭和51年6月、ダイキ精工創業以来、精密板金・金型加工による試作部品及び、極少ロット製品の製造を中心に手がけてまいりました。

 

その後幸いにも社業の進展により、工場を新築移転、昭和54年4月には法人化し、また業務拡張の為、平成元年8月にダイワ精工株式会社を設立、独立採算にて操業を開始し、その後もダイキ精工(株)第二工場、新本社工場を新設しました。

 

生産能力の拡大と企業体質の強化、また人材の育成により、お客様の多様化するニーズに応じ、短納期・低価格・高品質の製品をお届けすべく、グル-プ全社を挙げて努力邁進して来た次第でございます。

 

しかしながら今現在、当社を取り巻く環境は著しく早く、大きく変化し、ますます厳しいものとなって来ています。こうした中だからこそ、今、あらためて自らの存在価値を考え、ものづくりの原点に立ち返って、チャレンジ精神を忘れず取り組んでいく所存であります。

 

今後とも皆様の一層のご指導、ご支援をいただけますようよろしくお願いします。

会社概要

名  称 ダイキ精工株式会社
所 在 地 愛知県安城市二本木新町1丁目4番地1
創  業 昭和51年6月(1976/06)
資 本 金 10,000,000円
役  員 代表取締役社長  村瀬 博明
専務取締役    酒井 正人
常務取締役    榊原 恵造
従業員数 男性42名 女性5名(2018年1月現在)
営業品目 金型板金試作 油圧プレス深絞り加工 機械切削加工
三次元レーザー加工 CAD・CAM 溶接加工
検査治具製作 樹脂切削加工
主取引先 豊田鉄工株式会社
フタバ産業株式会社
泰東工業株式会社
取引銀行 東京三菱UFJ銀行 安城支店
グループ企業 ダイワ精工株式会社

工場

愛知県で自動車向けハイテン材の大型部品の試作テストなら|ダイキ精工株式会社
本社工場

安城市二本木新町1丁目4番地1

 

三次元レーザー加工機、マシニングセンターを配置

愛知県で自動車向けハイテン材の大型部品の試作テストなら|ダイキ精工株式会社
プレス工場
安城市二本木新町1丁目3番地1

 

大型プレス機、マシニングセンターを配置
検査棟 三次元測定機を配置

レーザー棟 三次元レーザー加工機を配置

愛知県で自動車向けハイテン材の大型部品の試作テストなら|ダイキ精工株式会社
第二工場

安城市二本木新町1丁目6番地5

 

ロボット溶接、ポータブルスポット配置

専門職による組付け及び調整

サービス対応エリア

愛知県で自動車向けハイテン材の大型部品の試作テストなら|ダイキ精工株式会社

安城市・岡崎市・刈谷市・知立市・高浜市・西尾市・碧南市・幸田町・蒲郡市 半田市・常滑市・阿久比町・武豊町・美浜町・南知多町 知多市・東浦町・東海市・大府市 豊明市・東郷町・日進市・長久手市・みよし市・豊田市・緑区・南区・天白区・名東区・千種区・昭和区・瑞穂区・熱田区・中区(名古屋市全域)